2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

TOP > スポンサー広告 > Title - 久しぶり更新です。TOP > りねーじゅ日記 > Title - 久しぶり更新です。

スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

久しぶり更新です。 
ぼちぼち、エピソード6 の情報が出てきてるようです。


ストーリー内容については、 エピ6で一応、地上軍と地下DE軍との戦いが終結し、一応の決着(=ラスタバド関連が終了)を見るんだそうです。


このゲーム、ほぼアクションで、ストーリーは無視されがち
ですが、ある程度知っておくと、また一段と楽しめると思います。
内容をざっくり↓。



アンデッド魔族の取締代表役ヤヒ と ライブ魔族の取締代表役バルログは互いの仲が悪く、
戦いました。
結果バルログの負け、 バルログ君は4属性の精霊の力を利用して自分の力を貯める為、自らのアジト『欲望の洞窟』をつくり、ひきこもり となっているらしいです。
入り口は、WW城の4時方向に出来る模様。 新しい狩場①ですね。

一方、ラスタバドの代表取締役こと真冥王ダンテスは、地上軍(=我々プレーヤーの事ね)に押され気味。
しょげてる中、次々と現場で手柄を立てる?部下の3階冥法軍王ヘルバイン君に嫉妬して、
『こりゃ他の部下がついてこん。やばいかも』ってなことで、さらにしょげてしまいます。

ここで、ヘルバインが 反王ケンラウヘルを通して、 ダンテスに耳打ちします。
『異界の王ギルタスってのがおって、こいつ召還したら戦局打開ですわー。あんさんの株も
あがるってもんですわー。でも召還時にめっさエネルギーいりまっせ?』


ダンテスは異界の王ギルタスを召還することで、地上軍の一掃と威厳を保つことを決意!
ラスタバド城の最上層 ダークエルフ聖地で召還することに決めます。
邪魔が入らないように、聖地とラスタバド城3階との間、ラスタバド城4階を8大エルダーという
長老クラスに警備させます。  新しい狩場②ですね。
ところが、これはヘルバイン君の罠でして、ギルタス召還時の見返りとして、多大なる生贄が必要なことを言ってませんでした。

実はヘルバインも、反王ケンラウヘル同様 バルログ勢ライブ魔族の力を借りていたんですね。
魔族に通じていたんです。
結果、ダンテスはエネルギー使いすぎてデスナイトと化し、部下の地下DE軍は人間型のものが魂を抜かれてアンデッド化してしまいます。  ラスタバド城1~3階のリニューアルですね。

あとは・・・、 海賊島のさらに奥地に、 沈没船があってそこに新狩場が追加。
オーク砦に、新ケイブが追加。   となる模様ですね。

ストーリー的に これぐらい知っておけば十分じゃないかな? と思います。

さらに仕様では、ナイト新技術2こ エルフ新魔法5こ DE専用高レベル変身が追加。
DEモーフの絵が載ってましたが、うーん かっこ悪い(汗)。 あれじゃない事を祈ります。


さてさて近況は、、、

wizmagicup  相方WIZが フルヒールとサイレンス習得!!

koraputo  エピ6で ヤヒ側につくかもしれません

fi  ASC出ませんorz


P.S
久方ぶりに FIへ行きましたが 経験良くないですね・・・。
ちっとも経験おいしいと思いませんでした。あおpもダブルブレイクも無しでずーと狩れるし;;
いまや、FIのうまみは ASCドロップだけですね。 ちょっとがっくり。。
やっぱり私は、熱さが第1みたいです。
























スポンサーサイト

りねーじゅ日記 | TB : 0 | CM : 0 -

COMMENT LIST



COMMENT



COMMENT FOAM

SECRET
 




TRACKBACK

TRACKBACK URL to this Entry



プロフィール

 斜向のトトロ

Author: 斜向のトトロ
Server:  Altair Server
Class:  De & Wiz & Ir
Lv:    73 & 59 & 52
Clan:  渡り歩きます
Player: バイク旅好き社会人

♪BGM
©Plug-in by PRSU
©Music by (C)LUNA

ブログのカテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
リンク
オンラインRPG リネージュ日本公式 リネージュ攻略通信 ELF.COM.BAT Lineage Link スカッとゴルフ パンヤ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。